スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
UT3 UT3をおすすめする!&beta patchのリンク
 FPSはスポーツ系とリアル系に分かれてるって言われますね。wikipediaのFPSの項に詳しく書いてあるとは思うんですが。もちろん完全にこの2つに分かれる訳じゃないと思いますけど。

 僕の感じではリアル系は例えばcounter strikeだったりAmericanArmyだったりGhostReconだったり?スポーツ系はUnrealだったりQuakeだったりWarsowだったりとかかな?

 僕の中では人間ではありえない動きができるのがスポーツ系、まあ、人間的な動きをするのがリアル系だと思ってます。もちろんゲームによって銃の扱いだとかルールとか動きが違ってくるので一概には言えませんけどね。

 で、スポーツ系なのですが、よく敷居が高そうに思われるんですがむしろ逆だと考えてます。特にアクションゲーム好きとっては。

 スポーツ系の醍醐味はダイナミックな動きだと考えてます。素早い動き、壁蹴り、ダブルジャンプ、ハイジャンプ、サイドステップ、バックステップ、緊急回避などなど。まあ、ストレイフ(ジャンプによる加速)なんかは若干上級者向きかもですけど。こういった行動ってアクションゲーム好きや格闘ゲーム好きにはなじみが深いんじゃないでしょうか?僕はGod of WarとかDevil May Cryとかスマブラとか好きだったんですが、どのゲームでも出てきたような動きです。動き回るのが好きな人にはすっと入っていけると思うんですね。

 あと、スポーツ系で難しいと思われてそうなことにAIM(要は敵に照準を合わせること)の難しさがあるかと思います。自分がトリッキーな動きができるってことはもちろん敵もそういったトリッキーな動きをしてくるというわけで。じゃあ、敵にねらいをつけるのが相当難しくなっちゃうんじゃないの?っていう。

 しかし、それもそんなに難しいことではありません。要は慣れと予測です。まずスポーツ系では弾は大体照準通り飛びます。かなり無理な体勢から撃った弾でもまっすぐに飛びます。つまり、戦闘中はAIMと相手の予想の裏をかくことに集中できます。

 次に相手のしてくるトリッキーな動きですが、これは予測です。なにもねらいにくいところを正確に狙うことはないです。もちろん狙えるにこしたことはないですが。(うまい人は難なく当てて来ますけど。)あ、飛び込んでくるなっていうところでカウンターを狙うとか、今敵は体力ないから回復アイテムを取りにいくはずだっていうところを狙ったり。ジャンプするなっておもったところで着地点を狙ったり。もちろんAIMは大事ですが、それ以上に相手の行動のよみあいが大切になってくると思います。
 
 まあ、AIMも読みもまだまだ貧弱な僕が言っても説得力がないんですが… そんな僕でも十分に楽しめてるよってことです。

 あと、本当に個人的なことなんですが、なんというかあんまりリアルだとちょっと人を撃つのに抵抗が生れるとこがあって… スポーツ系というかSF系ではあくまでフィクションという感じがするのでちょっと抵抗が薄いというか、なんと言うか。んなこと言ったらゲーム全部フィクションなんですけどね。まあ別にゲーム批判なんてことはまっぴらないので聞き流してくだせえ。

 で、UT3をもし始める方がいたらとりあえずpatchを当てましょう。βpatchですけど当てないといろんな鯖に入れません。で、patchはここ。

 はやく正式patchでないかなあ… あと日本での販売… steamで配信してくれー><
【2007/12/11 05:56】 | FPS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<UT3 BOTと練習 | ホーム | CoD4 僕の視界はそんなに狭くないってば>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rabitta.blog29.fc2.com/tb.php/26-e2e6eba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。