スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Steam World of Goo
 これやっぱり面白いです。スクリーンショットで見ても、なかなかおもしろさはわかんないと思うので、とりあえず動画。

 ちょっとネタバレにもなってるので、要注意ですが。



 ネックは20$という価格かなあー。費用対時間を気にすると駄目かも。でも、僕は太く短くのゲームが好きなので満足ですが。
 chapter1が無料でできるDemo版もあるので、やってみてはいかがでしょうか?

 設定面がいろいろ不自由なのはまあ、ご愛敬というところで。クレジット見れば分かるのですが、たった3人で作っているので。

 

僕が語りたいだけのコーナー

 僕が考えるパズルゲームで大事なことは

 1.ルールがシンプルでわかりやすいこと。

 2.ルールに例外がないこと。

 だと思っています。
 1は当然ですよね。TETRISにしろ、ぷよぷよにしろ、1分で説明できるルールを持っていると思います。だいたいダメゲーほどルールを複雑にしたがるような…

 2ですがこれも大事なことだと思います。例えばぷよぷよで「ある条件の時は斜め4つでも消える」とか、TETRISで「ある条件の時は2列以上じゃないと消えない」とか、そういったものは興ざめです。ルールと決めてあるものは、よほどのことがない限り裏切ってはいけないと思います。じゃないと、ロジックが構築できない。

あと、
 3.解けること
 現実の問題は必ずしも答えが用意されてるわけじゃない!とかそんな屁理屈は求めてません。これはパズルの絶対の約束だと思います。ただし、「僕が解ける」ではなく、解がある、という意味での「解ける」ですが。

 書いてて思ったけどどうでもいいよね。
【2009/01/05 02:34】 | steam | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<UT3 v(vehicle)CTF大会のお知らせ | ホーム | 2009年もよろしくお願いします。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rabitta.blog29.fc2.com/tb.php/190-8ef97386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。