スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
雑記 今年もお世話になりました
 今年もお世話になりました。なんだか寒波が来てるとかでとても寒い年明けになりそうですが、みなさまお元気で。

 ではよいお年を~
スポンサーサイト
【2007/12/30 19:12】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FH2 えっと半袖がイギリスだよね…
  気が付けば……

    TKっ…!

  3人続けて
  TKっ…!

   やって
  しまったっ……!

 さすがの俺も
 3人連続
  ナイフTKは
    猛省…!
(AA略

 敵の一団を発見して、後ろからこっそりついていってナイフを振り回してうMEEEEEEEしてたら味方でした。味方からはとちくるってナイフを振り回す狂人にみえたことだろう・・・ 俺は雛見沢症候群発症者か!
【2007/12/30 12:30】 | FPS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
UT3 初心者によるMAP解説 CTF-Hydrosis
 2つの橋を挟んで旗を納めた建物が向き合うマップです。
hyp.jpg

 また橋の両面にはいかにもここからスナイプしてくださいといっているような窓をもった建造物が2つ。大体いつもだれかがここで貼っています。

 で、建物内部の構造ですがこちら
hyp1.jpg

 旗へのアクセスは大きく分けて2つあります。右ルートは左ルートより距離が短いです。右ルートはかなり遠回りになりますね。

 わかりにくいポイントは2つ
 一つは通気口?を利用したショートカット
hyp2.jpg


 もうひとつはシールドベルトの場所です。
hyp3.jpg

 旗のすぐ近くにありますが、下からベルトを見ることはできません。テレポーターでのみアクセス可能です。SSだけだと何とも説明しにくいので全体図と併せて実際に確認してみてくださいね。

 そろそろ更新のやる気が落ちてきたので年内はこれくらいにしようかな?
【2007/12/29 03:45】 | UT3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
UT3 初心者によるMAP解説 CTF-Coret
 今日はCoretです。雨が降ってて、なんかわかんないけど提灯がぶら下がってたりするマップです。そこそこシンプルで8人くらいで遊ぶのがちょうどいいようなマップです。

coret4.jpg

 ここは、というかCTFマップ全部にいえることなんですが、中央を挟んでちょうど点対称の形になってます。
 ということでマップ解説。武器はRedeemer、Avril以外の全部の武器が出ます。アイテムはボディアーマー、サイパッド、U-Damageがポップします。

 で、MAPをごらんください。僕はエンターエリアと旗エリアという風に分けて覚えてますのでそんなふうに図も示してます。
coret.jpg

coret2.jpg


 対称形マップなので片側だけです。大体の感じだけはつかめるかなあと。
旗への道が上の狭い道を通るルートと下の道を通るルート2つあることに注目してみてくださいね。
 面白いのはどっちのルートを行ったところで必ず通らないといけない場所があることです。
あと、ちょっと気づきにくいスナイパーライフルの場所はこちら
coret3.jpg

 が、写真がぼけてみにくいorz.... とにかくリンクガンの上にあることは分かってもらえたでしょうか・・・ もちろんテレポーターで飛んでいきます。

 ふう、マップ作るの疲れたあ
【2007/12/29 00:03】 | UT3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FPS 強くなるには?
 へたれの僕がこんなの書くのも大変おこがましいんですけどね…
 FPSが強くなるためにはいくつかこつがあるとは思います。思うだけで実践できてるわけじゃないんだけど><

・AIM力up
 正直、純粋に敵に照準を速く合わせる、動く敵をフォローするという意味でのAIM力upは時間がかかると思います。おそらくかけた時間に対する上昇率が一番低い。それに、限界もあるし、個々人の限界値の違いも大きいのかなって。だからそれを補う方法を考えないとですね。ってことでこれはおいときます。お金をかけていいのならマウスとマウスパッドを買うって方法もあります。個人的におすすめしたいのはintelli mouse opticalです。軽くてそこそこに安く(1万弱するゲーミングマウスに比べたら)使ってる人も結構います。高いマウスもそれはそれでいいんですけど、高いマウス解像度を使わないならあまり意味はないんじゃないかなと思ってます。

・予測力
 AIM力なんかよりこっちの方がよっぽど重要です。車の運転してる人なら分かると思うんですけど、運転中は「あ、この角からは人が飛び出てくるんじゃないかな?」とか「あ、なんか車が出てきそうな気がする」とか「見通し悪いから注意しよう」とか無意識にでも考えてると思います。FPSだって同じことでしょう。「あ、ここは待ち伏せしてそうな気がする」とか「敵はこっちから来るな」とか予測する。予測し、準備することで相手より速く反応することができます。

・逃げ&避け
 不利な状況で戦わないといけなくなることも多多あります。そんな時は逃げれるなら逃げて態勢を立て直すことも大切です。逃げの方法はいくら知っていても損はないはず。

・移動術
 まずは、自分の思ったと通りに動けるようになること。次はいかに早く動けるか、いかに相手に対してアドバンテージと保ったまま動けるかでしょうか。これは上に書いた「逃げ」にも共通しますね。「逃げ」と併せて「あれ、あいつどこいった?」「おまえの後ろだよ」みたいなこともできるわけです。

・MAP把握
 移動するには地形を知らないとね。完全に把握するのはちょっとたいへんだけど、これが一番効果が高いと思います。ちょっと見直してみると今まで気づかなかったオブジェクトとかショートカットなどに気づくはずですよ。「あれ?ここいけるんじゃね?」ってね。

・孫子
 いや、さすが有名人?だけあっていいこと言ってるんだって。例えば「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」「戦うべき時と戦わざるべき時を見極めよ」とかね。突撃脳の僕なんかは敵が見えちゃうと一直線につっこんじゃうけど、これはだめな例ですね。
 端的に言うと敵はスナイパーライフルを構えてる、こっちはshotgunを持ってる、そして距離は離れてる。この状況で勝負を挑むのはどうにもいかんでしょう… ほかにも狭い通路の向こうで敵がこっちを見て待ちかまえてるのにつっこむのも愚行だし(何か策があればいいですけど無策でつっこむのはねえ…)直接戦いになる前に、相手の状況を知り(相手はどんな武器を持ってるとかこれからどこに向かおうとしているかとか)、自分の置かれてる状況を把握し(自分の武器はどんな状況に適しているかとかどこから見られてるかとか)、優位を保ったまま戦いに入れるようにするこれが理想ですね。

・気づき
 うまい人を見てて思うのがほんとに気づくのが速いなあということです。これは慣れの部分も大きいとは思いますが。できるだけ目、耳から入ってきた情報は逃さないように気をつけたいものです。

 他にも武器の撃ち方、武器の適宜切り替え、リロードのタイミング、身の隠し方、虚をつく方法、投げもの(手榴弾とか)の投げ方、などなどいろいろありますねー

 と、戯言をのたまってきましたが、一番速くて楽しいのはうまい人と一緒にやる、できればしゃべりながらですね。なんか真似してるうちにできるようになることもあるのですよきっと。

 ま、自分はK/D<1なのですがね… 発言する分にはタダってことで。
【2007/12/28 00:39】 | FPS | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
UT3 初心者によるMAP解説 DM-Biohazard
 今回はDMマップbiohazardです。

 ここは2層構造の小さなマップです。2人から4人くらいで遊ぶのに適してるかな?1階から2階へは階段、2つのジャンプポイントから上ることができます。

 出現する武器はバイオライフル、ショックライフル、ロケラン、スナイパーライフルと限られていてリンクガンとスティンガーは出ません。またアイテムはシールドベルト、Berserk(弾の発射レート2倍)のみ出現します。

 でSS。
bio4.jpg

 まずはベルト周りから。大切なアイテムですので、ここを巡って戦いが繰り広げられるはず。
ベルトはH字型通路の横棒の部分に位置してます。2階部分の穴?から降りてくることももちろんできるので注意。

bio3.jpg

 さっきと逆の方から撮ったSSです。

bio2.jpg
bio5.jpg


むー見にくいしわかりにくいけどなんとか分かってもらえるだろうか・・・

お次は2階部分
bio1.jpg

これは階段を上ってきたところです。

bio6.jpg

もう一個

 うーーーーん、自分でみてもわかりにくい。もっちょっとうまく説明できるよう努力いたします。。。。。
【2007/12/27 19:19】 | UT3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
CoD4 ふぉー(2007年消えた芸人ランク1位だよね、きっと)
 ちょっと遅いけど、CoD4の有償日本語アップデートが出るみたいね。
 でも、
‘対象となるのはあくまで(日本の)アクティビジョンが発売しているバージョンで,並行輸入品およびSteamからのダウンロード版は対象外となっているのでご注意を。’(4亀より引用)だってさ。。。 すちむーorz....

 へん、いいもん、英語の勉強になるし。あ、そういやリスニングといえば海兵隊ミッションより、イギリスSASミッションの方がなんとなく英語が聞き取りやすい気が。イングランドイングリッシュとアメリカイングリッシュの違いかな?

 CoDは演出に凝ってるシリーズなので、日本語化できる人がうらやましいだけです。やっぱり細かいところまでストーリーが分かるとのめり込みっぷりが変わるからねー

 ちなみにCoD4、僕個人としてはかなり気に入っています。シングルは短いって言われてるけど僕はそうは感じなかったし。てか、あんまり長いとだれてクリアできないのでちょうどいいくらいの長さじゃないかなあって。もちろん演出もいいしね。ピンチになる場面とプレイヤーを気持ちよくさせてくれる場面、緊張を抜ける場面がいい感じに混ざっててメリハリがついてました。

 マルチもマップ狭いとか手榴弾&グレランゲームって言われてたけどそうも思わなかった。1年間ずっとやりこむぞって感じではないけどね。僕としてはお手軽にできればそれでOKなので。

 あ、ナイフ好きには特におすすめできると思うよ。マルチは。このゲーム、ナイフを使うのにいちいち武器を持ち替える必要がなくてすぐに出せるので、サク、サクっとね。
【2007/12/27 19:07】 | FPS | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Steam セールしてるね
 Steamが全体的にセール中だね。10~50%オフだってさ。全部discountってのは初めてなんじゃない?

 これを機にOrangeBOXとか、CoD4とかBioshockとかいかがでしょうか?Bioshockなら有志による日本語MODもあるよね。重いけど。あと、OrangeBOXの中のPortalは僕のお気に入りです。太く短いゲームだけどね。初期のころあったCoD4のSteamバグも解決されたみたいだし。あと、英語版だけどCiV4とかCoHとかもあるね。

 てかUTもSteamで扱うようになってくれないかな?かな?やっぱり洋ゲーって入手しにくいし、その面でSteamってすごく便利なんだよね。disclessだし。
【2007/12/26 22:29】 | steam | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
UT3 初心者によるMAP解説 DM-Deck
 ネット上でUT3で検索してもマップ解説が全然ない!ってことで、ならば自分でと思いやってみました。すこしでもUTをやる人が増えてくれればと願いつつ。

 初回はDM-Deckです。なんでも初代UTからある人気マップだそうで。

 Deckは3層構造で真ん中が吹き抜けになっています。吹き抜け下には毒沼があり、見ての通り落ちたらダメージを受けます。
 メインとなる戦場はおそらく2階部分で、ぐるりと吹き抜け部分を取り囲むように通路が設置されています。
 また、1階と2階の間にはエレベーターがあり、ここでも上下に渡る戦いが繰り広げられます。

 と、文字で言っても伝わりにくいのでSSを交えて。(サムネイルクリックでおっきい画像になります)
deck6.jpg

 
まずは大体の全景から。メインとなる2階部分には縦横に走る通路が設置されています。また、3階部分は面積がすくなくアクセスは2階部分から坂を上って行くしかありません。
deck2.jpg


 上の写真の逆側からとったSSです。2階部分でエレベーターとダブルダメージの場所がちょうど逆になっていることが分かると思います。

*ちなみにダブルダメージはあの紫のギンギンうなってるアイテムです。U-Damage,DamageAMPとかなんかいろいろ呼び方があって困ります。

deck1.jpg

 ダブルダメージ近くのSSです。近くにバイオライフル、ショックライフル、Flak、そして体力回復があることは覚えてていいと思います。ダブルダメージを取る方法には坂からDodgeするか、ブーツを取るがあります。

deck7.jpg

 1階部分です。1階は中央に池があり、その周りを細い通路が取り囲むようになってます。1階と2階の間にあるベルトを取るには2階から降りるか、1階からハイジャンプをする必要があります。ベルトは大事なので逃したくないです。通路が狭いのでなんとも戦いにくいです。

deck5.jpg

 1階は両端にエレベーターとワープがあります。このワープに入ると上のRedeemerのとこまでいけます。
deck3_20071226211855.jpg

 逆にRedeemerのところからワープで戻ってくることはできません。
 このワープ出口のところで待ち伏せされることも多々あるので要注意です。

deck4.jpg

 最後にエレベーター部屋です。狭いのですが、ここにはアーマーが置いてあります。

 わかりにくかったかもですが、少しでも見知らぬどなたかの手助けになれば幸いです。
【2007/12/26 19:05】 | UT3 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑記 ブラウザ何使ってるの?
 こんなブログでも時々迷い込んでくる人はいるみたいで、一人アクセス解析を見て喜んでいます。

 で。アクセス解析って訪問者のブラウザもわかるんだけど、その中にOpera使いの人が数人。タブブラウザ業界だとFireFoxに押されてほとんどいないかと思ったけどちゃんといたんだねー嬉しいです。

 個人的にはOperaなしではやっていけません。メールもOperaを使ってるし。他のブラウザも以前に試したけど、細かいところでなんかしっくりこないんだよねえ。
 スピードダイアル、ダウンロードマネージャー、メール、RSSリーダー、マウスジェスチャーどれもすごく手になじむ。まあ、純粋に使ってる時間が長いからってこともあるんだけど、正直もっと評価されてもいいんじゃないかと思ってます。
【2007/12/26 12:37】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。